セルフ撮影

カメラマンの正解より自分の正義

広告や誰かに納品する写真じゃないから自分がよければそれが正義!

BY MYSELFは写真を使った遊びを提供しています。
「セルフ写真はじめたから遊びにきて!」
と。お誘いすると
「なんに使う写真を撮ろうかな?プロフィール写真はあるし子供の誕生日は終わったし・・・」なんて
と思われる方も多いと思いますがBY MYSELFでのセルフ撮影は撮影機材を使った遊びです。
難しく考えなくてもシャッターを押すだけで笑えてきて楽しくなってくる仕組みを作っています。
写真館やフォトグラファーに写真を撮ってもらう時のような理由や時期はあんまり気にしなくても大丈夫です。

僕はカメラマンと自称して10年以上経ちますが「バンちゃんがその場にいてくれるだけで盛りあがるから撮ってる感じだけだして写真は数枚撮れていれば大丈夫だから楽しみながら撮って」と、いうご依頼を何度もいただきました。

撮影+エンタメ

としてパーティーカメラマンをやってきて次のステージとしてBY MYSELFを作りました。

「人に楽しませてもらう」
のではなく
「自分自身で楽しむ=BY MYSELF」
を考えました。
プロが写真を撮る時に使う機材を使って自分で工夫して大笑いしたりカッコつけたりして遊ぶ時間や体験は面白いですよ。
終わった後は、なんかスッキリした気持ちで軽やかな足取りで帰れますよ!

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP