夢を叶えるカメラレッスン

ダナン、ホイアンに行ってきました

ダナン、ホイアンに行ってきました

フリーのカメラマンをしていると撮影の依頼を優先するのでプライベートのスケジュールの予定がなかなか立てれない!
でも今年は思い切って休みを作りベトナムのダナン、ホイアンに行ってきました。

ダナン、ホイアンに行ってきました

ダナンは今最も注目されているアジアビーチリゾートの1つで新婚旅行や海外挙式の場所としても注目されているので下見もかねていってみたい場所の1つでした。そしてホイアンは世界遺産にも選ばれた古都として有名ですがオーダーメイドの街としても有名なので仕事用のタキシードをオーダーメイドするのも目的でした。

名古屋からは直行便がまだないので今回は上海経由でダナンに。
名古屋から上海は4時間くらい、上海からダナンは2時間くらいで行けます。

空港からダナンの市街やリゾートホテルがある通りまではタクシーですぐで入国審査も込み合わないのでチェックインまでのストレスも少ないです。
今回はダナンのリゾートもチェックしておきたかったので海岸沿いのプルマン ダナンに宿泊。
日本人スタッフもいて快適に過ごせました。

到着した1日目はホイアンでランタン祭りが開催されていたのでチェックインした後タクシーでホイアンに行きました。

ランタン祭り

僕の勝手なベトナムのイメージはどことなく地味で素朴な感じだったのですがランタン祭りのにぎやかな雰囲気でそのイメージは一掃されました。
観光客は欧米人が多めで小雨にもかかわらずどこに行っても人がいっぱいで盛り上がっていました。

ランタン祭り

雨も降ってきて夕食がまだだったので外国人の人たちについていきCho Pho

Cho Pho

下調べもなしで入ったのですが当たりでした!
お客さんはほとんど欧米人で料理はベトナム料理。さっそくホイアン名物のホワイトローズなどのベトナム料理をいただけました。

ホワイトローズ

店内には食材や調理された料理などが並べられていて見て回るだけでも刺激的で面白かったです。

chopho店内

食事が終わったころには雨も収まってきたのでホイアン市街を歩いて探索。異国情緒あふれる黄色い街に幻想的に灯る多数のランタンはとても刺激的でした。

ホイアン

次の日は妻のリクエストでミーソン遺跡へ。
ミーソン遺跡にはツアーなどでも行けるのですがタクシー会社と交渉すると2人でツアーの料金とほぼ変わらない料金でチャーターできたのでタクシーで。
途中バイクとすれ違うのもギリギリのローカルな路地など通っていきツアーでは味わえない景色を見ることが出来て運転手とも盛り上がりながらの小旅行でした。

ただミーソン遺跡は暑い!遺跡と遺跡を巡りながら汗だくて歩きました。

ミーソン遺跡

遺跡の外にあるタクシー運転手さんたちが休憩している売店でミーアン(と運転手さんが言ってきた気がする)というきしめんみたいな米麺みたいなものをいただいてみました。
意外とうまい!値段はとっても安かったと思います。

ミーアン

途中VINCOM PLAZAとかに寄ってもらいなからホテルに帰ってまたすぐにホイアンに。
A Dong Silkというテーラーでタキシードの採寸。
ホイアンにはたくさんのオーダーメイドのお店があるので事前にストレッチの生地あるA Dong Silkをチェックしていました。
その後ダナンのBe Manに。

ベーマン

ここは水槽の中から魚介類を選び調理方法をしていて作ってもらうお店です。
お客さんは地元の人が多かった気がします。
注文の仕方は旅行サイトなどみると調理方法や味付けを伝えて。。。なんて書いてありますが海鮮を指さして選んでたいてい量が多すぎるので半分くらいにしてもらってなんだかんだ言っているとこれは焼くのがいいとか蒸すのがいいとか言ってくるのでそれで頼めばそんなに難しくないです。
ダナンに行った際には一度行ってみるのをお勧めします。2号店はなんだか少し陰気でスタッフも不良っぽい人が多かったので1号店が休みだったら他のお店がいいかも。

空心菜はすごくおいしいのでおすすめ

アサリの蒸し料理もおすすめ!

カニやロブスターは大きさなどで値段が違うので食べたいサイズのものをえらぶといいです。
おしぼりやウェットタオルは奥のドリンクの冷蔵庫のほうにあるので言っても持ってきてくれなかったら取りに行きましょう。
料金はいくらだったかは覚えていませんでしたがとっても安かったので連日行ってしまいました。

翌日はチャム島へシュノーケリングへ。
チャム島へはホテルや現地のアクティビティツアーに申し込むか港に直接行ってツアーに申し込むか、現地の人が使う船便で島に渡るか飛行機をチャーターして行くかなどの方法があります。
スケジュールを立てるのが苦手な僕は直接現地に行ってツアーに申し込み。
なんの問題もなく申し込めました。ただツアーでも直接でもそんなに料金は変わらないからツアーのほうが送り迎えがあるので楽かもしれないです。
ツアーで申し込むとこんな感じです。
https://vietnam-navi.info/article/cham-island-hoi-an

チャム島

出発する港のお土産屋さんの客引きはものすごいので注意してください。
うちの妻は羽交い絞めにされていました。
まずは山の中にあるハイタン寺というところに行くのですが会話もままならない感じで申し込みをしたので「しまったーシュノーケリングじゃなくて山かー」と思ったのですがその後ちゃんと海に連れて行ってくれました。

ハイタン

楽しみにしていたシュノーケリングでしたが海はそんなにきれいではなく魚もたくさんいなかったので少し残念でした。
ランチではオプションでウニとかも追加できたので頼んでみましたが日本のうにの素晴らしさを再確認することになりました。

ランチ

オーダーしたタキシードも2日くらいで仮縫いが出来たので試着してサイズ直し

テーラード

タキシード上下とパンツ1本、シャツ1枚で350ドルくらいだったらお値打ちでした。ストレッチ素材でなければ250ドルくらいかな。
ホイアンのスーツはスリムだと聞いていたのでとにかくコンフォータブルでお願いしたのでデブでも楽に着れるシルエットになりました。
次回はタイトなスーツも作ってみたいな。

結局4泊の滞在でしたがほとんどホイアンにいました。

次回はホテルでゆっくりしたいのならダナン、ホイアンを楽しみたいのならホイアンに滞在するのがいいのかな。
ダナンもホイアンもとっても素敵な街だったのでまた行ってみたいです!

ダナン・ホイアン・フエ: 現地在住日本人ガイドが案内する (TOKYO NEWS BOOKS)
隅野 史郎
東京ニュース通信社
販売価格 ¥1,620
(2017年7月18日16時57分時点の価格)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です